スロギーとユニクロワイヤレスブラはナイトブラに使えるのか比較してみた!

とても伸縮があってとても楽に着ることができると人気のトリンプのスロギーはシームレスタイプ。

シームレスタイプで人気といえば、ユニクロのワイヤレスブラもですね。

どちらも実際は、ナイトブラではないのですが、ナイトブラとして使用している人も多いんですよね。

そこで、今回はトリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラをナイトブラとして使った時のバストアップ効果を徹底的に比較してご紹介していきたいと思います。

最初に、トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラのサイズ設定を比較してみましょう

トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラの設定サイズをそれぞれ見てみましょう。

トリンプのスロギーの設定サイズ

65 70 75 80 85 90 95
A S M L L LL 3L
B S M M L LL 3L 3L
C S M L L LL 3L 4L
D M M L LL 3L 4L 4L
E M L L LL 3L 4L 5L
F L L LL 3L 3L 4L 5L

トリンプのスロギーはS〜5Lまでの7サイズ、アンダーバスト65〜95cm、A〜Fカップをカバーします。

ユニクロのワイヤレスブラリラックスの設定サイズ

65 70 75 80 85 90
AA XS XS
A S S M
B S M M L XL XXL
C S M L L XL XXL
D M M L XL XL XXL
E L L XL XXL
F XL

ユニクロワイヤレスブラはアンダーバスト65〜90cm、AA〜Fカップまでをカバーします。

トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラの素材やカラーを比較してみます

トリンプ スロギー ユニクロ ワイヤレスブラ
素材 ナイロン70%、ポリウレタン30% 本体:レーヨン49%・綿46%・ポリウレタン5%,付属部分:ナイロン78%・ポリウレタン22%,または

本体:レーヨン49%・綿46%・ポリウレタン5%,付属部分:ナイロン74%・ポリウレタン26%

カラー 20色(ベーシックタイプ) オフホワイト・グレー・ブラック・グリーン

どちらも縫い目のないシームレスブラでしっかりした伸縮があります。

トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラのパッドも比較してみました

トリンプのスロギー ユニクロ ワイヤレスブラ
パッドの画像
パッド横幅 Lサイズ 約12.5cm Lサイズ 約14.5cm
パッド縦幅 Lサイズ 約12.5cm Lサイズ 約13.5cm
パッド厚み(薄い部分) Lサイズ 約0.2cm Lサイズ 約0.3cm
パッド厚み(厚い部分) Lサイズ 約0.6cm Lサイズ 約0.6cm
パッドの全体の厚み Lサイズ 約3.5cm Lサイズ 約4.5cm

トリンプのスロギーはバストパッドは入っていますが、あまり厚みのないまん丸パッドでバストトップのカバー程度となります。

ユニクロのパッドは取り外しできないパッドなので洗濯の時に取り外さなくていいので楽々です。

トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラのバストアップ効果を比較してみました

左側のカーキー色のブラがトリンプのスロギーです。左胸の下に「Sloggy」の光るロゴが入っています。

右側のペパーミントのブラはユニクロ ワイヤレスブラのリラックスタイプです。

どちらもシームレスのブラでナイトブラではありませんが、ナイトブラに使っている人も多いようです。

ブラを背中から見てみました。スロギーの方が脇高が高く首元も高いので背中を大きく覆います。

裏にしてみると両方ともタグ情報が背中にプリントされていて、タグは付いていません。

昨年のユニクロワイヤレスブラは着ていると背中のプリントが表から透けて見えていたのですが、今回のブラは文字色が変わって透けることはありません。

裏側からブラの前面を見てみました。

スロギーは取り外し可能なまん丸パッドで、パッドはバストの斜め上、脇の部分から取り出せます。

ユニクロのワイヤレスブラはティアドロップ型のパッドが入っていますが内蔵パッドなので取り外しはできません。

内蔵パッドだと洗濯の時に取り外す手間もなくて便利ですが、型崩れが心配です。

スロギーのパッドを取り出して見ました。スロギーのパッドは、まん丸パッドです。

この形状だとバストアップの効果はないので、バストトップのカバー程度となります。

トリンプのスロギー ユニクロ ワイヤレスブラ

こちらが、トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラリラックスを着用した画像です。

どちらもよく伸縮します。縫い目がなく接着剤で生地が繋がれていてスームースです。上からぴったりしたものを着てもアウターに響きません。

スロギーはしっかりとした伸縮があるので、サイドはスッキリしています。

でも、バストの形というとちょっと綺麗とは言えませんね。

ユニクロのワイヤレスブラもしっかりした締め付けがあります。

横から見てもバストがしっかりともち上げられているように見えますが、実はこれはバストの形ではなく、残念ながらパッドの形なのです。

そのため、パッドの中でバストが泳ぐ感覚があります。また、着たまま寝るととてもきつく、きついのにバストが横流れしてしまいます。

どちらも元々、ナイトブラではないので横になった時のバスト流れは防げません。

最後に、トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラの価格比較してみましょう

トリンプのスロギー ユニクロ ワイヤレスブラ
単品価格 2,800円〜 1,990円

トリンプのスロギーは、デザインやサイズによって価格が変わります。

デパートや専門店街などの下着売り場で購入することができますが定価販売になります。

楽天市場やAmazonでは定価より安く出品されていることもあるので、ぜひ通販も活用してみてください。

ユニクロワイヤレスブラはユニクロ店舗か公式サイトから購入できます。

公式サイトは5,000円以上購入しないと送料がかかりますが、お近くの店舗で受け取りの場合には送料無料なのでサイズが店舗にない場合にも安心です。

それぞれのブラの詳しい情報は以下のページでも書いているので、是非そちらもご覧ください!

まとめ:トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラのバストアップ効果を比較しておすすめはこちら

今回は、トリンプのスロギーとユニクロワイヤレスブラのバストアップ効果を比較してみました。

どちらのブラも着るとピチッと体にフィットしますが、寝る時につけてもバストの流れを防げません。

また、締め付けのあるブラを着けて寝るとよりきつく感じ、眠りを妨げたり、血流を妨げたりするので注意が必要です。

元々、ナイトブラではなく日中のブラなので昼間につけるようにしましょう。

なお、ホールド感のあるおすすめのナイトブラについては以下のページでご紹介していますので、是非見てみてください!

実際にバストアップ効果を試したナイトブラの一覧はこちら

人気のバストアップブラを「値段」「瞬時の谷間メイク」「育乳効果」から比較してみます。

製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ヴィアージュナイトブラ 2,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ふんわりルームブラ 3,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
Moriage(モリアージュ 盛り上げ加圧ブラ) 2,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
シンデレラマシュマロリッチブラ 4,480円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
クリスチャン・マリア 3,960円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
エクスグラマー 3,960円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
レスタリアージュ ボリュームアップブラ 2,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ドンキ ナイトブラ 1,000円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
導きナイトブラ 2,600円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
GUブラフィール 990円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
モテフィット 定価:9,980円 公式サイト特価:5,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ユニクロ ワイヤレスブラ リラックス(2019年版) 1,990円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
夜寄るブラ+Plus 2,700円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ピーチジョン ナイトブラ 3,480円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
トリンプ プレジアフォルテ美乳ブラ 3,300〜4,300円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ブラデリスニューヨーク ナイトブラ 4,104〜5,300円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
アンフィ 寝るとき用ナイトブラ 3,300円〜
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ドリームルナ 3,980円 2,980円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
リサマリ おやすみブラ 1,900円〜
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
しまむら ナイトブラ 2,900円 (ショーツとセット)
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ワコール ナイトブラ 3,800円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
Avail(アベイル)ナイトブラ 500円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
ジニエ ナイトブラ 3,218円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
スロギー ナイトブラ 2,800円
製品 単価 谷間メイク 育乳効果
リラリッチ NEWビューティーメイクナイトブラ 3,218円